2001年3月4日日曜日

テレマンソナタの3楽章と4楽章を練習

テレマンソナタの3楽章と4楽章を練習。

��楽章を吹く前に、アンブシュアを小さくしつつも息のスピードは下げないで吹くというのをH2~Gに下がる音形で何度か吹かされる。倍音を多くした太い音の練習とのこと、腹圧を下げてはいけない。

��楽章は、リピート二度目に、ちょっとした変奏を加えることを教えてもらう。確かにCDで聴いていても二度目は華やかに変奏している。しかし指定スピードでは吹けないなあ。もう少し練習しないとだめだと痛感。ここが上手く吹けないと曲にならんぜよ。