2008年8月7日木曜日

万年筆


以前、万年筆のことを書きましたが、現在常用しているペンとインクは購入順に以下の3本です。


  • アウロラ:スターリング・シルバー(M)~アウロラ ブルー・・・書斎館(青山本店)
  • ペリカン:M400(F)~ウォーターマン ブルー・ブラック・・・金ペン堂(細字調整)
  • ペリカン:M300(2B)~ウォーターマン グリーン・・・丸善本店


アウロラは書斎館で購入したもの。書斎館のことは以前ちょっと書きましたね。ペン先は固く重量感もあり結構気に入っています。


万年筆愛好家では有名な神田の金ペン堂の古谷さんが入院されたことは、「万年筆が好きである」で知っていました。現在は奥さんと息子さんが店頭に立っています。M400は奥さんが店頭にいるときに購入しました。細字万年筆を求めて都内の万年筆コーナーを巡りめぐって、最後に金ペン堂にたどり着きました。試し書きさせてもらったところ(>買うことがもはや前提)、今までにない細さに即決でした。


��300は太字でと考えましたのでフルハルターにも脚を伸ばしてみました。森山さんが調整したものをと思ったのですが、調整万年筆の「リスク」を懇々と説明され今回(>今回?)は諦めてしまいました。M300のくせに2Bニブというのが少し異常でしょうか。Yシャツのポケットにいつも差しておいて、エスキスとか原稿の訂正指示を太字でグイグイと書きたいという欲求から購入したもの。結局、丸善本店に三度ほど通って購入となりました。


万年筆を使わない人には「酔狂」としか思えないでしょう。金ペン堂の奥さんが「万年筆を買うと、一本では済まなくなるんですっ!」と説明されていたことを思い出しました。


金ペン堂やフルハルターの様子は、閑があれば、そのうち書いておきましょう。