2008年7月21日月曜日

ランニング2日目

ウェアもポーチも買ったので、連休の中日に再びJH公園を少し走ってみました。

JH公園には、あまり整備されてはいないものの400mトラックがあるため、今のペースの走りで何秒かかっているのか計ってみました。フルマラソンを4時間で走るためには1kmを5分40秒程度、400m換算で2分17秒程度で走らなくてはなりません。結構楽勝だろうなどと思っていたら、これが以外に「キツイ」ことが分かり驚きました。歩くのよりちょっと早ければいいんだろう?みたいな感触は、もろくも崩れてしまいました。

いくつかのサイトやランニング雑誌を読んで、ランニング初心者のトレーニング目標は下記であることを理解しました。

  • マラソンで苦しいのは呼吸ではなく脚である。ラスト近くなると足が棒のようになり全く動かなくなる。
  • まず30分間、歩かずに走り続ける筋力を鍛える。
  • 息が苦しくなるならば負荷が大きすぎるということ。
  • 30分走ができたら、徐々に時間を伸ばしていく。
  • 30分で5kmくらい走れるペースをつかむ。(1km6分のペースだとフルマラソン4時間13分)
頑張れば半年でフルマラソンを走るのは難しくないとのこと。走り始めてフルマラソンなど大それたことは考えてはいないんですけど、体力つけば、ハーフマラソンくらいは考えてみてもいいかもと思い始めます(>大甘?)。